雑記

いつも堅苦しい話しばかりなので 今日はラーメンの話し

投稿日:2018-02-24 更新日:

このブログで
息子がラーメン好きで
今ラーメン屋で修業をしている
という話しは まだしていなかったと思います。(したかな?)

私の息子は
金物屋をやっている時から
通算で2,000軒を食べ歩いた という猛者なんです。

異常でしょ。

なので 有名と言われるラーメン店の店主に
たくさんの友達がいるようです。

 

東京 町田市 天国屋

 

ラーメンの話し

ラーメンの話し

 

今は天国屋で修業中

 

ラーメン屋で修業して
すでに5年目に入るので
技術としては 一人前 と言っていいと思います。

 

で 今修業させていただいている

天国屋さんのご主人 佐々木さん

この方が素晴らしい人なんですね。

 

技術はもちろんのこと 人柄も。

 

息子に 持っている技術を惜しみなく伝えてくれています。

本当に感謝です。

 

ラーメンと一口に言っても

 

ラーメンと言っても色々ありますよね。

 

外人が特に好きなのが 豚骨ラーメン。

中でも一風堂が有名です。

 

以前 新宿の一風堂の前を通ったら
中国人が大行列していました。

 

今や中国で 日式ラーメン というと
豚骨ラーメンのことだそうです。

それ以外はラーメンじゃないと。

もちろん 日本人も好きですけどね。

 

他に 二郎みたいな 具どっさり系

そして 家系。

 

ただ 僕はもう若くないので
あまり こってりしたのはどうもなぁ・・・

 

てなわけで 息子のところのラーメンは
あっさり系が多いです。

 ↓ 鮭節 醤油

ラーメンの話し

 

横浜では 家系の元祖 吉村屋があまりにも有名ですが
最近は『神奈川淡麗系』も人気になっています。

 

息子のがまさにこれにあたるのかな
って気がしてます。

 

本人はどう考えてるのか知りませんけど。

 

金曜の夜だけ自分の店

 

で 息子は今 金曜の夜限定で
藤沢のコワーキングスペースの一角のキッチンを借りて
ラーメン店を出しているんですね。

 

 ↓ 53'  の 鮮魚出汁 + 味噌だれ だそうです。 僕は食べていません

 

ラーメンの話し

 

目立たないビルの4階
1階の入り口に
目立たない看板を出しているだけなので
通りがかりで入ってくるお客さんはほとんどいません。

 

そんな店を 何度も雑誌が取り上げてくれて
かなり繁昌しているようですよ。

 

と言っても 作れるラーメンの数に限りがあるし
しかも夜だけなので
一日 30食が限度じゃないですかね。

 

もうほんとに色々な限定をやってる

 

で 天国屋の佐々木さん
もう 本当に多彩な技術を持っていて
色々な当日限定ラーメンを
毎日のように 日替わりでやっています。

 

 ↓「バターもアサリもあるけれど・つけても混ぜても良いけれど」  だそうです。

ラーメンの話し

 ↑ これは息子の創作みたいです

 

よく そんなにアイデア出てくるな
というくらい。

 

息子にも教えてくれているので
夜営業のあるときには(息子がまかされることも)
息子の名を冠したラーメンも出させてもらっているようです。

 

53's ヌードルとして。

 

ちなみに息子の店の名前は

53's noodle (ゴミズヌードル)

 

自分の店を出したいようです

 

前から 自分の店を出したい
と言っていましたが
いよいよ実現可能な段階に入ってきたのかな。

 

決まったら このブログでも告知しますので
近所の方は ぜひ一度 食べにきてください。

 

ハウスダストのない 爽やかな世界へ あなたを誘います

おうち 丸ごとハウスダスト除去

 ↓ クリーンライブ湘南へのお問い合わせ・お申込みはこちらから

http://www.cleanlive-shonan.jp/contact

 

 ↓ ラインへ友達追加していただけるとうれしいですm(__)m

 

友だち追加

 

 

-雑記

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.