ダニ

ダニによるアレルギーが一番多い

投稿日:2016-09-24 更新日:

ダニによるアレルギー

 

大変ご無沙汰してしまっています。

社長の 五味 です。

いつも言われます

ゴミ と ダスト ピッタリだね って(^_-)-☆

天職か!! なんて思っちゃいますよね。

 

さて 今までもお話ししてきましたけど

ハウスダストというのは 部屋の中に散らばっている

細かいほこり の総称です。

 

その中に ダニの死骸(生きた奴は空気中にはさまよっていません)

ダニのフン 卵  人間から出る 皮膚などの老廃物

布団の綿や羽毛 食品の乾いたものが細かくなったもの

その他 もうありとあらゆるものが 空気中には漂っています。

 

で 最近の住宅は 高気密・高断熱住宅と言われ

気密性が半端なく高いです。

 

私が子供の頃育ったような 隙間風ピューピューなんていう家は

少なくなってしまいました。

 

その代りに 24時間換気システム

なんていうのが 義務化されていますね。

 

ダニによるアレルギー 生きたダニは換気しても出て行かない

 

24時間換気システムで

確かに空気中のさまよっているハウスダストは 出て行くかもしれません。

建材や接着材などに使われている 有害物質なんかも出て行くのかも。

 

その代りに 外のが入って来てしまうけど・・・

花粉の時期なら花粉

黄砂

PM2.0

排気ガス 等‥

なんか同じような気がしますねぇ。

 

その外から入ってきたのも

布団の中に 入り込んでしまいます。

 

さらに言えば 布団の中のハウスダストは

24時間換気でも 出て行かないでしょう。

 

さらにさらに 生きたダニ

奴らは換気では 出て行くことはありません。

 

しっかりと

布団の中

畳の中

じゅうたん 

ぬいぐるみ 

布製のソファー

そんなものの中に隠れています。

 

そして 3ヶ月で寿命を全うし

ハウスダストとなって悪さをします。

 

ダニによるアレルギー 布団の中にはアレルギー物質がいっぱい

 

あなたは一日 何時間くらい寝ますか?

私は 通常は8時間 たっぷり寝ます(^^)v

 

少ない人でも 4~6時間は 布団の中に入っているでしょう。

日中 起きている間にも ハウスダスト(家の中だけとは限りません)

を吸い続けているんですけど

夜には布団に入って

さらに密度の濃いハウスダストを 吸い続けることになるのです。

 

布団の中には アレルギー物質がいっぱいなのですが

その中でも 特にダニの死骸 フン が強力なアレルギー物質と言われています。

 

だったらやっぱり そんな物とは おさらばした方がいいですよね。

 

ダニよ ハウスダストよ さようならぁ~~~

ハウスダストのない 爽やかな世界へ あなたを誘います

★聞いてみたいこと コメント等ありましたら ぜひ ↓ からお願いします

-ダニ

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.