ハウスダスト

畳のハウスダスト除去を考察してみました

投稿日:2017-02-05 更新日:

 

 

 

畳のハウスダスト

って 何だか小難しいテーマですけど
何のことはない
昨日 お寺へ行ったので
そのことを書いてみたいだけでして・・・

 

畳のハウスダスト除去

曹洞宗大本山 総持寺(そうとうしゅう だいほんざん そうじじ)

 

私の家の菩提寺は曹洞宗

なんですが 今まで 永平寺(えいへいじ)には何回も行ってるけど
こんな近くにある 總持寺には行ったことがなくて。

 

知ってる人も多いと思うけど
曹洞宗には 大本山が二つあって
福井県の永平寺と横浜の總持寺。

 

永平寺は有名ですよね。

北陸に観光に行くと
永平寺、東尋坊、
して山代温泉・山中温泉・片山津温泉等の温泉に泊まる
というのが定番のコースです。

 

でも 總持寺ってあまり有名ではないですね。

石原裕次郎とか
有名人のお墓がたくさんあることくらいでしょうか。

 

總持寺 自体の歴史は古いようですけど
横浜に移ってきたのは
明治になってから。

元々は能登にあったのが
火災で焼けてしまったので
東京と横浜がこれから発展していくということで
東京と横浜の中間あたりの現在地に
移ってきたそうです。(定かなことはわかりません)

だから建物に歴史があるわけでもないので
それほど観光地化しないのかな。

 

畳のハウスダスト除去 いつも電車から眺めている

 

立地は 横浜のややはずれ
京浜東北線の鶴見駅から
歩いて5分ほどの
街の真ん中に広大な敷地を持つお寺ですね。

鶴見大学 という大学も併設してるし。

 

で 東海道線で東京に行くときには
いつも ああ 行かなきゃな
と思いながら
まあ いつでも行けるわ
で 結局 昨日まで行かなかった。

 

よくあるパターンですね。

地元の人が
地元の観光地へ行ったことがないというのは。

 

東京タワーも できたばかりのほんの子供の頃
一度行ったきりだし。

スカイツリーはまだ行ったことない((+_+))

 

畳のハウスダスト除去 總持寺 大祖堂

 

で 本題の畳の話しだけど
ここだけじゃなくて
お寺に行くと最近いつも思うのが
広~~~~い 畳の部屋

總持寺だと 大祖堂(だいそどう) 

畳のハウスダスト除去

 

 

 

 

 

『大祖堂は、一般的にいわれる開山堂と法堂を兼ねた本堂客殿です。
千畳敷の内中外陣と、982坪の地下室を有し、
瓦葺形の銅版屋根は53トンに及びます。
貫首禅師演法の大道場たるのみならず、
諸種法要修行の場とされます。

この殿堂の内陣の奥には「伝灯院」として、
高祖大師・太祖大師・二祖国師・五院開基の尊像
及び独住禅師のご真牌が奉安されています。』

【總持寺ホームページから引用】

 

いわゆる 本堂 なのかな。
この畳をクリーンライブしたい!!

 

でも お寺の本堂は寝るわけじゃないので
必用ないか。

 

このホームページの
 ↓ お問い合わせフォームから

https://www.cleanlive-shonan.jp/contact

いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

-ハウスダスト

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.