布団

羽毛布団はあまり洗わない方がいいの 知ってました?

投稿日:

羽毛布団,洗濯,クリーンライブ

 

これ お客様の羽毛布団です。

ご存じ 西川製。

で あなたもご自身の羽毛布団のタグ
確認してみてください。

ちょっと見にくいですけど、この西川の羽毛布団にも書いてあるように

なるべくクリーニングはお避けください 

と書いてあることが多いと思います。
(書いてないこともある)

 

羽毛布団は洗わない方がいい

 

羽毛(ダウン)と羽根(フェザー)

 

羽毛って ご存じのとおり
水鳥の羽根です。

 

羽根というか
正確には 胸の部分の綿のような毛が羽毛(ダウン)で
パタパタと飛ぶ時の翼の部分の毛が羽根(フェザー)です。

 

身体を水や寒さから守っているのが羽毛なわけですね。

 

たいていは 羽毛100%ではなく
羽毛90% 羽根10% 程度のものが一般的なようです。

 

この画像のもそうなっていますね。

 

なぜ洗わない方がいいか

 

で なぜあまり洗わない方がいいのかというとですね

●羽毛の油分をとってしまい保温力がなくなる

●特に家庭やコインランドリーの場合、すすぎや乾燥が十分でなく
洗剤が羽毛の中に残ってしまう(カビの原因)

●側生地が傷む(中の羽毛が飛び出してくる)

 

洗濯屋さんはこんなこと言いません。

 

ネットで見ると
中には1年に何回も洗ってるのと
あまり洗わないのとの傷み具合や
保温力の違いがわかる人なんていない

なんて豪語しているのもあります。

 

まあ でも作っている人(メーカー)が
洗わない方がいい と言っているんだから
洗わない方がいいんでしょう。

 

羽毛布団をクリーンライブする理由

 

クリーンライブでも羽毛からはあまりハウスダストは取れません。

 

でも クリーンライブだって羽毛布団やってるじゃん

ですよね。

 

そう やっています。

 

で 羽毛をクリーンライブする理由なんですが

基本 羽毛を含む掛布団からは
あまりハウスダストは出ません。

 

でも あまり取れないとは言っても
やはり羽毛布団にも多少はダニを含むハウスダストはたまっていますし
湿気も含まれています。

 

特にあまり干せない環境の場合は
かなり湿気がたまっていることがあります。

 

羽毛布団の使い方

 

羽毛布団はあまり洗わない が基本ですが
汗をかいたりしたらやはり汚れます。

 

なので 布団カバーは必須です。

 

汚れたら布団カバーだけ洗えばいいわけです。

 

そして陰干し。

 

天日干しは羽毛を痛めることになるので避けたいですね。

 

しまう時は圧縮袋には入れずに
そのまま畳んで しまう。

 

そして たまにクリーンライブ(年3回ほど)で
本体は3年に一度位 丸洗いする。

 

これで保温力を保ったまま
長く使えるはずです。

 


ハウスダストのない 爽やかな世界へ あなたを誘います

おうち 丸ごとハウスダスト除去

 ↓ クリーンライブ湘南へのお問い合わせ・お申込みはこちらから

http://www.cleanlive-shonan.jp/contact

 

 ↓ ラインへ友達追加していただけるとうれしいですm(__)m

 

友だち追加

 

 

-布団

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.