マットレス

マットレスを床や畳に敷きっぱなしにしていると・・・

投稿日:

マットレスを床や畳に敷きっぱなし

 

 ↑ これ あるお宅のマットレス。

 

もう どのくらい敷きっぱなしにしてあるのかな
わりと風通しのいい部屋なんだけど
こんなになっていました。

これ カビ です。

素材はウレタンなので
湿気は通します。

 

なので本体にはあまり湿気はこもらないことになっています。(メーカーさんの説明では)

 

でも 本体を通って行った湿気が下面まで来たら
そこからの逃げ道がなくなってしまいますよね。

 

床(畳)とマットレスの間に湿気がたまる

 

マットレス下面のカビ

 

この写真は、単体のマットレスを
床や畳に直接 敷いて
しかも敷きっぱなしにしていた状態。

 

なので 毎日 畳んで押し入れにしまったり
陰干ししたりしていれば防げます。

防げるんですがぁ・・・

畳むまではしても
干すまではなかなかできないことが多いでしょう。

 

軽い羽毛の掛け布団は干せても
敷き布団 マットレスは重くなるので
いいや ってことになってしまいます。

 

本当は掛け布団よりも
下に敷くマットレスや敷布団を干してもらいたいんですけどね。

 

だって 湿気は重力によって
下に行くわけですから。

 

問題はベッドのマットレス

 

単体のマットレスは
この写真のもそうなんですけど
三つ折りなんですね。

 

三つ折りでなくても
たいていは折りたためるでしょ。

 

干すにしても まあ 何とかなります。

ベランダにかけることもできますよね。

 

でも ベッドのマットレスときたら・・・

 

どうしようもなくないですか?

 

出来ることと言ったら
せいぜいが 部屋のベッド台の上に
立てかけるくらいでしょう。

 

ベランダに持って行って
干すって かなりの大仕事。

それは無理!

ってご家庭も多いのでは。

 

そんな時 クリーンライブ

 

カビって どんなところにも生えてるって感じたことないですか。

 

ええぇ~~ こんなとこにも生えるのぉ~~って。

 

天然素材が多いような気がするけど
化学繊維にも生えてるような・・・

 

僕の想像でしかありませんけど
きっとこのマットレスの中のウレタンにも
カビが生えているんだと思います。

 

カビはしぶといので
60℃以上の熱で死滅とか
かなり根絶するのは難しいです。

 

なので クリーンライブでもカビの根絶は無理です。

 

あっ いや やってできないことはないです。

 

クリーンライブの加熱機は
60℃にして 長時間60℃を持続することは可能だから。

 

でもそうすると 布団を痛めてしまいます。

 

ましてや ウレタン素材の場合
本来の機能は発揮できなくなるでしょう。

 

環境保護のためにもクリーンライブ

 

だったら捨てちゃえばいいでしょ!

 

そうなんですけど
天然素材なら わりと早く天然に戻るんでしょうね。

 

化学的に作られた物も(プラスチックのような)
長い年月をかければ自然に戻っていくのかも。

 

でも 中短期的に見れば
ゴミ そのものですよね。

 

合法的に廃棄するにしても
コストがかかります。

 

それは・・・ 

 

私たちが払った税金で賄われていることを考えると
出来ればそんなことに税金を使ってほしくないじゃありませんか。

 

だったら 自分たちで
そのコストの一部を負担して
クリーンライブであなたのお布団を長持ちさせた方が

いいんとちゃいます!!(ここだけ関西弁)

 

 クリーンライブでもここまできれいないなります

 

 ↓ クリーンライブ前(事前にウエットティッシュで拭きました)

マットレスを床や畳に敷きっぱなし

 ↓ クリーンライブ後

マットレスを床や畳に敷きっぱなし

 

ハウスダストのない 爽やかな世界へ あなたを誘います

おうち 丸ごとハウスダスト除去

 ↓ クリーンライブ湘南へのお問い合わせ・お申込みはこちらから

http://www.cleanlive-shonan.jp/contact

 

 ↓ ラインへ友達追加していただけるとうれしいですm(__)m

 

友だち追加

 

 

-マットレス

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.