布団

羊毛布団もいいみたい 何てったって羊を覆っている毛ですからね

投稿日:2017-08-06 更新日:

先日は

 ↓ 綿の布団も良い

https://www.cleanlive-shonan.jp/futon-13

と言いましたが
天然素材でもう一つありました。

羊毛です。

ウール ってやつですね。

洋服なんかでは一般的ですが
布団ではあまり目にしないかも。

でも 旅館では使っているところもあるので
布団の素材としては
魅力ある素材だと思います。

 

羊毛布団もいいみたい

 

羊毛布団もいいみたい

 

羊毛布団もいいみたい 羊毛布団の良いところ

 

なんと言っても天然素材で
吸湿性 放湿性 ともに優れている
というところでしょう。

 

綿は吸湿性は良いけど 放湿性が悪いんですね。

 

そして 羊が身にまとっているわけですから
冬 温かくて 夏 涼しい。

 

夏 涼しいは言い過ぎかもしれないけど
吸湿性がいいので 涼しく感じるのかもしれません。

 

放湿性がいいので
綿のように頻繁に干さなくてもいいようです。

 

それも天日干しではなく
陰干しがいいみたいです。

 

羽毛もそうですけど
動物性の素材は
動物が身につけている故に
温度や湿度のコントロールを
素材自体がするようですね。

 

かと言って まったく湿らないわけではないでしょう。

 

人は一晩にコップ1杯分くらいの汗をかく
と言われていますからね。

 

羊毛布団もいいみたい ダニがいないわけではない

 

羊毛布団の説明を見ると
ダニの住み着く要素がないので
羊毛布団には
ダニはいない
と断言しているものまであります。

 

一方 住み着きにくいけど
まったくいないわけではない
という解説もあります。

 

どっちなんでしょうねぇ。

 

僕的には ウレタン素材からも
生きたダニが取れているので
羊毛にダニがいない
ということはないと思いますよ。

 

ダニの検証してないので
断言はできませんが。

 

羊毛布団もいいみたい ハウスダストはたまっている

 

 ↓ ハウスダストはダニだけじゃない

https://www.cleanlive-shonan.jp/house-dust-23

 

そうなんです。

ダニ以外のハウスダストもたまっています。

 

羊毛布団のクリーンライブの経験は
正直 旅館と一部の一般家庭であるくらいで
あまりありません。

 

ですが その経験上からも
多くのハウスダストが取れるとこは
間違いのないことなんです。

 

そして・・・

 

羊毛布団もいいみたい 洗えないんです

 

羊毛布団を洗濯する と考えた時
羊毛の服を洗濯することを考えれば
無理 ということがわかると思います。

 

ドライクリーニングならできるようですけど
自分で洗うのは無理 と思ってもらった方がいいですね。

 

この点は 綿 の布団も同じです。

 

敷き布団をクリーニングに出す って
大変ですよね。

 

それでも 数年に一度はやった方がいいです。

打ち直しもできるので。

 

でも 普段のお手入れは自分でやるか

そう クリーンライブ です。

羊毛布団のお手入れも クリーンライブ!!

 

 


ハウスダストのない 爽やかな世界へ あなたを誘います

おうち 丸ごとハウスダスト除去

 ↓ クリーンライブへのお問い合わせはこちらから

https://www.cleanlive-shonan.jp/contact

 

 

-布団
-

Copyright© 寝具のハウスダスト除去 クリーンライブ湘南 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.